会社概要

ビジネスプロセスおよびテクノロジー・マネジメントのグローバルリーダーとして、ジェンパクトは世界中のクライアント、パートナーおよび従業員から高く評価されています。常に業界のパイオニアであり続けたいという理念のもと、ジェンパクトはインテリジェント企業が優れたパフォーマンスを発揮するための支援を惜しみません。

ビジネスプロセスおよびテクノロジー・マネジメントのグローバルリーダーとして、ジェンパクトはクライアントがよりスマートなオペレーション、的確な意思決定、テクノロジーの活用を全社規模で行うための最適なプロセスを提供します。ジェンパクトのスマート・エンタープライズ・プロセス(SEPSM)のフレームワークの体系的なプロセスと、幅広い業界で培われた専門性を生かし、クライアントのビジネスに多くの実績をもたらします。

ジェンパクトのスマート・ディシジョン・サービスは、ターゲット分析、リエンジニアリング、リスク管理など通じて、高い価値を備えたビジネス上の知見を提供します。また、テクノロジーのよりインテリジェントな活用に向けて、プロセスやデータに最適なテクノロジーを組み込むなど、ジェンパクトは幅広いテクノロジーサービスを提供します。

1997年にGEのビジネス部門としてスタートしたジェンパクトのルーツは、ビジネスプロセスに対する深い理解の源泉となっています。その後、GEキャピタル、GEグループ全体へと業務を拡大し、ビジネスプロセス・マネジメントの高い能力を発揮し、各社に大きなビジネスインパクトを与えてきました。

14年以上にわたってGEのプロセスおよびテクノロジーのマネジメントを支えてきたジェンパクトは、今なおGEの重要なパートナーとして地位を保ち続けています。プロセス管理に関する深い専門性とリーンシックスシグマのDNAを携えてGEグループから独立してからは、2007年8月にはニューヨーク証券取引所(NYSE)にシンボルコード「G」で上場しています。

リーンシックスシグマに対するDNAや、過去14年以上にわたるGEでの経験で培われたプロセスイノベーションとオペレーショナルエクセレンスに対する情熱をもって、ジェンパクトの専門スタッフは世界18か国、67のデリバリーセンターのネットワークを通じて、25か国語以上で日々600以上のクライアントにサービスを提供しています。

ジェンパクトがさまざまな業務領域における、業界の先駆的なパイオニアであり続けてきたことは、ビジネスプロセス・マネジメントというジェンパクトのコンセプトをさらに強固なものとしています。ビジネスプロセスの改革にいち早くシックスシグマを導入し、また体系的なプロセスマネジメント(SEPSM)の方法論を構築することで、ジェンパクトはクライアント企業の業績向上に大きく貢献しています。

サービス内容、クライアント企業、グローバル拠点、アワードや表彰、マネジメントチームなどの詳細は、ジェンパクト Factsheetでご覧いただけます。


資料請求