急速に変化するビジネス環境の中で、テクノロジーと革新的なアイデアがグローバル市場のランドスケープを変えつつあります。インテリジェント企業として成功を収めるためには、調達や購買の分野においても、急なコスト削減要求への対応、調達やサービス面での有利な条件の維持、最高クラスのパフォーマンスで優れた業績の達成が重要なポイントになります。

しかし以下のような理由により、こうした目的を達成できる企業はごく僅かです。

  • 地域、部門、プロセスなどの間で調達処理が分断されている
  • 最高クラスのパフォーマンス基準やベンチマークの顕現が限定的
  • プロセスの効率性だけが重視され、その有効性を考慮していない
  • ビジネスプロセスと成果の因果関係が不明確
  • テクノロジーがプロセスに最適化されていない

Print

ジェンパクトは、スマート・エンタープライズ・プロセス(SEPSM)という独自かつ体系的なメソドロジーを用いて、各企業の調達・購買部門に最適化された最高クラスのプロセスを構築します。

このメソドロジーは、ジェンパクトの厳密で優れたオペレーションとプロセス定義、高度な分析手法、リエンジニアリングおよびテクノロジーソリューションによって支えられています。SEPによってインテリジェント企業は、的確な意思決定を行い、調達・購買業務の価値を最大化し、卓越した業績を実現するためのベストクラスのパフォーマンスを提供されます。例えば、TCOの削減、調達コストの大幅な削減、運転資本の適正化、さらに原材料在庫やサービス提供待機の最適化などが実現されます。

Print

ジェンパクトは、自動車産業、消費財産業、エネルギー産業、金融サービス産業、医療機関、ハイテク、メディア、製薬産業など、さまざまな産業に最適化された買掛管理サービスを提供します。

ジェンパクトは、MRO(間接材調達)、設備投資、ロジスティクス、パッケージング、サービス提供、出張、マーケティング、テレコムといった分野の費用支出に関する深い専門知識を有しています。

コスト分析

  • 費用の抽出、整備、カテゴライズ
  • 調達条件の評価
  • 費用の多次元化
  • 意思決定支援情報の提供

カテゴリー管理、諸交渉と契約

  • サプライヤーのプロファイリングおよびマーケット分析
  • コスト削減方法の提案 - 調達条件の評価、必須費用の分析(価格/非価格視点)
  • 需要および調達仕様管理
  • e-RFQ(電子見積請求)によるオークションの主催と管理
  • 交渉および契約
  • 調達分析およびSRMサービス

調達

  • マスターデータ管理 - カタログ、ベンダー、アイテム、契約マスターの管理
  • 発注に対する請求 - 発注者の特定、発注計画、請求書作成および承認、発注書作成と提出
  • 調達品の受け入れ
  • 信頼性の維持、継続的な調達

買掛処理

  • 請求書の受領と処理
  • 引当と支払
  • 経費報告書の処理
  • 税務および監査への対応
  • メールルーム・オペレーション - 並べ替え、仕訳、スキャンとアーカイブ

分析およびKPIレポート

  • コンプライアンス報告 - 契約、ベンダー、規制、取引上のコンプライアンス(発注書なしの購入、特定ベンダーに集中した発注の報告、その他特別なケース)
  • ソーシングとカテゴリー管理 - 調達価格の変動分析、ベンダーの集約、カテゴリー分析報告など
  • 買掛金 - 値引き、期限支払い実績、歩留り、二重払い分析
  • その他 - サプライヤーリスク調査、継続的なパフォーマンス管理 など

買掛管理のテクノロジー

  • モジュラー方式の最適化ソリューションですべての機能を網羅
  • 最高クラスの電子調達サービスプロバイダーとのパートナーシップによるオンデマンド・ソリューション

Print

資料請求